ハイパワー aka 鈴木金属
エアコンの無料 処分・テレビの無料 処分・洗濯機の無料 処分・冷蔵庫の無料 処分なら不用品無料回収処分のハイパワーへお任せください
ハイパワー(鈴木金属) TOP > 解体工事/その他

アクセス・地図
会社概要


1 現場調査
まず、現地調査をします。現地調査をすることにより、
適正な費用を算出することができます。

現地調査の内容は、主に以下のとおりです。
 ・建物の延床面積 ・建物の構造 ・乗り入れ可能なトラック
 ・外構、植栽の有無、規模
 ・養生シートの種類、面積・不用品の数量 など
お立会の上、建物内部を見せていただけると、
より適正な費用を算出することができます。
2 見積書作成
現地調査に基づき見積書を作成し、お客様にご確認して頂いた上、
宜しければご契約とさせて頂きます。
3 近隣挨拶
実際に解体工事が始まると、近隣の皆様にはご迷惑をお掛けすることになります。
そのため、近隣の皆様にご挨拶・ご説明をし、ご納得して頂いた上で、
円滑に工事を行えるようにします。
4 引込配管、配線
ガス・電気撤去の手配
ガス、電気などがつながったまま工事を行うと大変危険です。
そのため、ガス、電気、上下水道、電話の引込配管、配線の撤去の手配をいたします。
手配後、専門の業者により、撤去を行います。 
5 足場養生の組立
解体工事は、高所での作業が伴うため、まず、足場養生の組立を行います。
通常の構造においては単管足場を使用します。
その際、シートや防音シートをかけ、騒音やホコリの排出を最小限に食い止めます。
6 工作物等の撤去
建物本体から取り外すことのできるものを撤去します。
除去するものは以下のとおりです。
・窓ガラス  ・ドア ・住宅設備 ・残置物 など
7 重機の搬入
周辺の皆様のご迷惑にならないよう、安全を心掛け丁寧に重機を搬入します。
8 建物本体の解体
壁、屋根、梁、柱などが残った上屋を解体し、
基礎を掘り起こし、撤去していきます。
ここで、ほこりが飛ばないように、水をまきながら作業をします。
※散水用水道料金はご支給ください。
9 廃材の分別・収集
現場では分別を行います。分別をすることにより、
処分費を抑え、工事費用を抑えることが出来ます。
廃材は木材、鉄、プラスチック、コンクリートガラなどの品目に分別を行います。
弊社では金属処理ヤードを自社で保有している為、金属くずの高価買取が可能です。
10 処分場受け入れ
産業廃棄物の処分場に分別した廃材を受け入れていただきます。
木材は、チップ、燃料などにリサイクルされます。
コンクリートガラは、セメントや埋立などに使われます。
11 地中障害物の確認
解体終了後、新しく家などを建てるときに最も問題になるのは、
いざ家を建てるときに廃材が中に残っていたり、
その下にコンクリートが入っていて、
またその部分を除去しなければいけないことです。
こうなれば、何のために解体をしたのか分かりません。
このようなことにならないためにも、弊社では解体後、
もう一度、重機で地面を掘り、地中障害物がないかどうか確認をします。
12 整地
重機などで地面を平らにします。また、さらに見栄えをよくするために、
玉砂利などを敷くこともあります。
13 重機搬出
重機を搬出、回送します。周辺の皆様のご迷惑にならないよう、
安全を心掛け丁寧に重機を搬出します。
14 工事完了
お客様立会いのもと、最終確認をしていただき、
解体工事完了とさせて頂きます。
15 最後に
※解体工事は、ほとんどが数日かかります。
私たちは、解体前挨拶以外にも以下のような事を行い
周辺の皆様とも良好な関係を保てるように努力しております。
 ●一日の作業が終わると、必ず周辺の清掃を行い、清潔な環境を保たせています。
 ●現場をご覧になられる方がいらっしゃると、一声おかけします。

▲このページのトップへ戻る
鉄クズ 金属スクラップの高価買取なら鈴木金属へ
産業廃棄物収集運搬許可
東京都 許可番号 第1300137819
埼玉県 許可番号 第01102137819
千葉県 許可番号 第01200137819
神奈川県 許可番号 第01400137819
解体工事業許可
東京都 東京都知事(登ー23)第1977号
埼玉県 埼玉県知事(登ー20)第917号
千葉県 千葉県知事(登ー23)第0942号
古物商営業許可
埼玉県公安委員会
古物商第431080021206号

埼玉県計量証明事業登録
番 号 第381号
計量器 電気抵抗線式はかり
    秤量 50t:目量10kg