ハイパワー aka 鈴木金属
エアコンの無料 処分・テレビの無料 処分・洗濯機の無料 処分・冷蔵庫の無料 処分なら不用品無料回収処分のハイパワーへお任せください
ハイパワー(鈴木金属) TOP > 不用品回収処分 > 事例紹介(回収処分日記) > 不用品の回収・解体

日記 No.8
ゴミ屋敷!!『とにかく大量のゴミです!』
今回ご連絡をいただいたのは不動産屋さんからです。『以前に借りていた人がゴミを置いていなくなったので処分に困っているんです』とご相談いただきました。ゴミの量を尋ねると、『とにかく説明できないくらいの大量ごみです!』という返答が返ってきました。その言葉が印象的で、現地に向う車中(一体ゴミの量はどのくらいだろう?)と想像がふくらんできます。現地に到着すると担当者さんがいたので一緒に一通り見て回ります。想像以上ではなかったのですが、内心結構あるなぁ・・という感じです。また家の中や外だけではなく、外にあるプレハブの中にもゴミがぎっし り入っていました。こんな所に!?と、びっくりしたのは、プレハブ裏にある枯れた雑草の中に隠れゴミが大量にあることです!この際だからプレハブの解体と木の伐採も一緒にお願いできますか?という事になり、一度見積もりを提出しました。そして後日今回よろしくお願いしますとご返答をいただいて、ゴミ屋敷の回収およびプレハブの解体となりました。
こちらが今回のゴミ屋敷です!家の入口には無造作に家電製品が置かれていました。
家の中から見るとゴミがすぐそこまできています。
家の裏側にも大量の家電が・・・。
 
いろいろなゴミがあります!
家に入る道にも・・・。
こちらにもあります・・・。
いよいよ作業開始です!!まずは建物内の不用品を運び出していきます。
大きな棚などは運びやすいサイズにするために、電動ドリルを使ってバラバラにしていきます。
一部屋ずつ綺麗に片付けていきます。
 
 
玄関周りもすっきりました。
次は外の整理です。ここからはユンボを投入し作業していきます!
ユンボで掴んだものはそのままトラックへ積み込みます。
このユンボ1台で、5人~6人分の作業をしてくれます!!ユンボに感謝!!
1台目のトラックは冷蔵庫だけでいっぱいになりました。(20台近く)
隙間なく積み込みます。万が一の落下などがないように、シートも忘れずに!
それでもまだまだ序幕にすぎません・・・。
少しずつゴミを減らしていきます。
中から水が・・・!
場所を広く、有効に使っていくために、次々とトラックにゴミを積込んでは処理場に出発させます。
 
細かいゴミは、トラックに積みやすいように、フレコンバックに入れていきます。
 
家の玄関先も徐々に片付いてきました!
 
スペースができたので、今度は玄関の横の部分を整理していきます。
ゴミが邪魔になり奥の物が掴みにくいので、冷蔵庫などは斜めにしてユンボでとりやすくします。
やっと地面が見えてきました。
細かいゴミはフレコンに詰めていきます。
3人で3時間かけてやっとこの場所はきれいになりました。
場所が広くなってきたところで木を伐採します。
外回りもすっきりしました!
 
これが枯れ草の中にあった隠れゴミです。ここにあるゴミだけで4tダンプ2台分ありました。
ここもユンボがよく働いてくれました!おかげですっきり!!
仕上げはプレハブの解体です!ここでもユンボが大活躍!
壊したものはそのままトラックへ!
解体作業も終了です。何もなかった様な平地になりました。
 
外観もすっきりしましたね。家も本来の佇まいを取り戻しました!

この事例の作業データ
人員
3名
作業時間
6日間
使用車両
3.5t車 13台
間取り・環境
200坪
作業日
-
その他条件など
不用品回収

ここからは恒例のビフォーアフターです。

前の事例へ  

▲このページのトップへ戻る
産業廃棄物収集運搬許可
東京都 許可番号 第1300137819
埼玉県 許可番号 第01102137819
千葉県 許可番号 第01200137819
神奈川県 許可番号 第01400137819
解体工事業許可
東京都 東京都知事(登ー23)第1977号
埼玉県 埼玉県知事(登ー20)第917号
千葉県 千葉県知事(登ー23)第0942号
古物商営業許可
埼玉県公安委員会
古物商第431080021206号

埼玉県計量証明事業登録
番 号 第381号
計量器 電気抵抗線式はかり
    秤量 50t:目量10kg